アリクイと私の共通点・・それはアリ好き (現在、メキシコ・クリアカン市在住)


by mangorico
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ちょっとした別れ

メキシコ出発が決まったよ、と色んな人に連絡しています。
それに対して、温かい言葉を返してくれる人が沢山います。
寂しいなあとか、mangoならどこでもやっていけるよ!とか、おもろい話たのしみにしてるで、とか。
その度に、ああ暫く会えないんだなあと少し切なくなります。
さよならを言う時に、友達や周りの人の有難さを感じるものですね。

田辺に帰ってきてから、茶道を習いに行っています。
今日はお稽古の日でした。
お茶をたてて飲んで頂くとき、これは良い!と自分で思う時と(あくまでも、自画自賛です)、うまくたてられなかったな~と思う時があります。
今日はあかん時のほうで、思わず、「あっ、なんかうまく泡立たんかったし、おいしくないかも・・」と言いそうになりました。
その時ふっと、一期一会という利休さんの言葉が浮かびました。
言い訳をしたところで、その時、その客人のためにたてたお茶は元に戻せません。
だからこそ、言い訳をしたくなるようなお茶はたててはいけなかったのです。
技術じゃなくて、心構えの問題です。

普段身近な人や身近なことって、有難いなあと感じたりしません。
でも、実は毎日の生活の中に、ちょっとした別れが隠れているのかなーと思いました。
さよならを言う時の切ない気持ちやありがとうの気持ちを毎日持てたら、一日ってすごく感動的な物語になるだろうなあ。
そんなのとても無理だけど、そんな感じまくってたら生きていけないかもしれないけど、ちょっといいなあと思います。

あ、もう今日が終わってしまう。
急いで、2005年7月14日の投稿をUPします。
[PR]
by mangorico | 2005-07-14 23:59 | メキシコ出発まで